ドクターメドマー 通販

MENU

ドクターメドマーの圧力の設定について

ドクターメドマーの圧力
ドクターメドマーの圧力の設定方法はとても簡単に行うことが出来ます。

 

好ましい圧力の強さ と時間の設定は、その方の症状・状態によっても違いますが、
初めての時はできる限り弱で少し物足りないくらいの圧力での使用をおすすめしています。

 

ですので圧力の設定は1からのスタートをおすすめします。
弱め弱めをこころがけ使用を開始して見てください!

 

様子をみて自分に適した圧力で上げていってもかまいません。

 

ドクターメドマーを使ってみるとわかります。
最初はものたりないな~と思っていても徐々に足の温まり、
血行が良くなっている感覚が得られます。

 

メドマーでのマッサージの時間は、最初の数日間は1回20分~
様子を見て徐々に調節をしてください。

 

店長の私自信のいけない癖なのですが、つい効果を期待しすぎて極端に最初から刺激を強め
効果を上げようと焦ってしまいます・・・

 

ドクターメドマーも同じで、私のように早く結果をだそうと圧力マックスで挑むことは
絶対におすすめしません。
あせらずコツコツと継続が重要かつ効果的です。

 

そうは言っても、だんだんと慣れが出てきてつい、圧力を上げてみよう・・
と思ってしまう事が出てくると思います。

 

 

ドクターメドマーの効果があればいいのです。
圧力を上げていきたいと思っても圧力3で継続が好ましいと思います。

 

 

リンパ浮腫を患っている方は非常に皮膚もリンパ管も敏感な状態の方が多いと思いますので、過剰な圧迫はご注意ください。

ドクターメドマーの圧力センサーによる制御で、脚の太さに体系に関係なく一定の加圧力で安心して心地よいマッサージが行えます。